« 『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』とHDMIキャプチャーボード | トップページ | いきものづくり クリエイトーイ その2 »

2013年4月27日 (土)

MonsterX3 フルHDデジタルビデオキャプチャボード SK-MVX3

HDMIキャプチャーボードが届きました!

P1050569

P1050570

P1050571

早速取り付けてドライバも導入し、まず付属のキャプチャーソフトでPS3を試してみると、無事画面も音も出ました(でも、HDCPが効いてるのでこの段階では480i)。
しかし、このキャプチャーソフトは使いにくいと評判なのでアマレコTVで試してみます。

うーん、アマレコTVではそのままではうまく使えませんでした。
画面が一瞬映るんですけど、すぐ固まってしまうんですよ。

そこでいろいろググって、下記のサイトを参考にさせてもらいました。

http://ameblo.jp/nigatsunokaze/entry-11112037059.html
http://ch.nicovideo.jp/dbmasais/blomaga/ar106062

「MX3 Resolution Detector」というソフトを起動してからアマレコTVを起動することで、PS3の画面を720pで取り込むことができるようです。

その結果・・・できたー!!

Amarec20130427124427

これでやっと綺麗な画面で『Steins;Gate 線形拘束のフェノグラム』を遊べます( ^ω^)

まったくもう、HDCPとかいうよくわからない制限のせいで一苦労ですよ。
ダビング10とかHDCPとかやってたら、ユーザーが減っていく一方なのにね。
偉い人にはそれがわからんのですよ。

ともかく、PS3をPC上で遊べるようになってよかったよかった。
MonsterX3は優秀なキャプチャーボードですね。

|

« 『シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム』とHDMIキャプチャーボード | トップページ | いきものづくり クリエイトーイ その2 »