« モンパレ その45 奇跡の日 | トップページ | ワールドホビーフェアに行ってきました »

2014年1月18日 (土)

2013年見たドラマ

今回は「2013年に見たドラマ」の感想です。

--------------------

・ぱじ
原作はヤングジャンプで連載していた4コママンガ。
原作はぱじとももちゃんと周りの人を描いたほのぼのマンガで、たまに切ないシーンがあるくらいの割合なんですが、2時間ドラマという枠のせいで切ないシーンばかりになってしまっているのが残念。
さすがに2時間で最初から最後までを描くのは無理がありましたね。

・仮面ライダーウィザード
ドラマに入れるかアニメ枠に入れるか考えましたが、一応実写でのお話ということでこっちに。
うーん、単純にストーリーが暗くて面白くなかったですね。
奈良瞬平の存在意義もなかったし。
「シャバドゥビタッチヘンシーン」の音も、シリアスなシーンを台無しにするので好きじゃなかったです。
ライダーのデザインはよかったと思います(SPフォームになるとゴチャゴチャしてきてダサくなるのは毎年恒例ですが)。
トリッキングを入れた立ち回りも、マントが映えるのでかっこよかった。

・孤独のグルメ Season3
好評につき第3期。
今回も安心の面白さでした。
余計な演出を入れないシンプルで面白い構成。共同テレビさんはわかってますね。
『花のズボラ飯』のスタッフにも見習ってほしいものです。

--------------------

普段からドラマを見る習慣がないので、今年もやっぱり少なめですね。

去年話題だった『半沢直樹』も見てないし。
『あまちゃん』はアイドル物ということで興味はありますが、長いので躊躇してしまいます。

|

« モンパレ その45 奇跡の日 | トップページ | ワールドホビーフェアに行ってきました »