« ネコの絵描きさん その6 | トップページ | キングドミノ »

2018年4月29日 (日)

ワードバスケット

こないだ仕事仲間が「ワードバスケット」というカードゲームを持ってきたのでみんなで遊んだのですが、とても面白かったので紹介します。

カードには平仮名1文字が書いてあり、それが何枚か最初に配られます。
場に出されたカードの文字で始まり手札の文字で終わる言葉を言いながら手札を減らしていき、手札がなくなった人から勝ちというゲームです。

45802151100542
ポイントは3文字以上の言葉しか使えないことです(最後の1枚は4文字以上)。
まあ、2文字だとすぐ終わっちゃいますしね。

そして、順番というものはなく、早いもの勝ちでカードを出していける点がこのゲームの面白いところですね。
場合によっては開始数秒で上がる人も出てきます。

日本人なら誰でも楽しめるし、子供には2文字もOKとか、ボキャブラリーが豊富な人は4文字以上限定とかのハンデもつけやすいのもいい点。
程よく頭も使うし、パーティゲームとして高い完成度のゲームだと思いました。

パッケージもコンパクトで持ち運びも苦労しないので、ひとつ持っておくと重宝するゲームですね。
私も欲しくなったのでAmazonで注文しました( ^ω^)
今度友人と集まるときにやりたいと思います。

ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
メビウスゲームズ
売り上げランキング: 130

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« ネコの絵描きさん その6 | トップページ | キングドミノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネコの絵描きさん その6 | トップページ | キングドミノ »