« ポケモンコマスター その101 トレボ引いてみた | トップページ | JAMLIVE »

2018年6月 7日 (木)

可変式ブルホーンハンドル

ブルホーンハンドルが好きな私ですが、気になるのを見つけましたよ。

タイムトライアルやトライアスロンでは単独で走るため、空気抵抗を減らすアイテム「DHバー」というのを取り付けられます(タイムトライアルにはほぼ必須ですがトライアスロンでは付けない人も)。

DHバーとはこんなの。
1610091104

このような乗車姿勢になります。
Tdf20131704

デメリットとしては
・重量がそれなりにある。
・ブレーキや変速ができない。
てとこですかね。

まあ変速はDHバーの先にシフトレバーをつける手もありますが。

それらのデメリットを両方解決したのがこの動画のハンドルです。

MORF-Tech.com

このブルホーンハンドルが・・・
Morf01

DHバーに変形する!
Morf05

ドロップハンドル仕様にもできるみたいです。
S2tour

S2aero

先がドロップしているDHバーなんてないのですごい違和感(;^ω^)

でも、面白いアイデアの商品だと思います。
剛性が気になるところですが、重量増にならないのはいいですね。

以前、DHバーを付けたロードに乗ったことがあるんですが、ハンドルが明らかに重かったのを覚えています。
それでDHバー買うのやめたっていうね。

一度試してみたい商品です。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« ポケモンコマスター その101 トレボ引いてみた | トップページ | JAMLIVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポケモンコマスター その101 トレボ引いてみた | トップページ | JAMLIVE »