« Uber Eats 5日目 うーん・・・ | トップページ | スマートフォン対応グローブ »

2018年12月16日 (日)

Uber Eats ジップロックの活用

Uber Eats配達員をやってる人の記事を色々と読んでいると、バスタオルを使ったり新聞紙を丸めて緩衝材にしたりと、料理がなるべく動かないようにそれぞれで工夫しているのが伺えます。

こないだ私もいいアイデアを思いつき、最近実行してるので紹介します。

そのいいアイデアとはこれ!

20181214_205026

そう、ご存知ジップロックです。

ビニール袋を何枚かバッグに入れておいて、それを膨らませて隙間を埋めてるという人の記事を見たんですよ。

でも、ビニール袋だといくらきつく縛っても空気が抜けるよなーと思い、家にあったジップロックをその代わりにしてやってみました。

20181214_204905

これが大正解!
隙間埋め&緩衝材として大活躍してくれます。

空気もそう簡単には抜けないし、大きさも調整しやすい。
いらないときは空気を抜いてペシャンコにすればかさばらない。

我ながらナイスアイデアだと思いました。
私はジップロックを3枚使い、うまく料理を固定しています。

急に雨が降ってきたときに濡らしたくない物を入れるのにも使えますね。

あと、お客さんにバッグの中を見られたときに、タオルで料理を固定してあるより清潔感があっていいかなと。
まあ、私も汁物がこぼれたとき用にタオルは1枚いれてありますが。

このジップロック固定法、みなさんもマネしていいですよ( ^ω^)

ジップロック フリーザーバッグ L 30枚入
旭化成ホームプロダクツ (2015-06-26)
売り上げランキング: 248

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« Uber Eats 5日目 うーん・・・ | トップページ | スマートフォン対応グローブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Uber Eats 5日目 うーん・・・ | トップページ | スマートフォン対応グローブ »