« 2018年遊んだゲーム(家庭用ハード) | トップページ | Uber Eats 大爆死 »

2019年1月10日 (木)

キャットアイ CC-VT235W

昔のサイクルコンピューターがうまく作動しなかったので、新しいサイクルコンピューターを購入して取り付けました。
これ↓です。

キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ VELO WIRELESS+ CC-VT235W ブラック
キャットアイ(CAT EYE) (2015-07-24)
売り上げランキング: 1,494

20190104_145510

中身
20190104_145610

昔のとは違い、本体やセンサーをタイラップで止める方式になってます。
最近はこういうの多いのかな?

また外したり付けたりするときに新しいタイラップを用意しないといけないので、個人的には昔のようなネジ止めのほうが好みですね。

取り付けは無事完了し、動作も問題なし!
これでUber Eatsの走行距離がこれから計れます。

この商品の良くないところは、ブラケットから本体を外しにくいことかな。
初見ではほとんどの人が外せないと思います。
付けっぱなしでも盗まれにくいとも言えるので、良い面でもありますが。

試運転もしてみたのですが、バックライト付きにしたのは正解でしたね。
夜中でも見やすいです。
バックライトが点灯する時間帯も設定できるのが嬉しいところです。

--------------------

明日久しぶりにUber Eatsの配達やりますが、名古屋でやってる人のブログとか見ると結構悲惨な状況なようで。
やはり配送料無料キャンペーンが終わった影響は大きいみたいです。

時給1,000円は目指したいですが、爆死するかもしれません。

キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ VELO WIRELESS+ CC-VT235W ブラック
キャットアイ(CAT EYE) (2015-07-24)
売り上げランキング: 1,494

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

« 2018年遊んだゲーム(家庭用ハード) | トップページ | Uber Eats 大爆死 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2018年遊んだゲーム(家庭用ハード) | トップページ | Uber Eats 大爆死 »