2021年9月 1日 (水)

プリキュアぬりえ

映画館でもらってきたプリキュア映画チラシの裏が塗り絵になっていたので、子ざくらさんと塗りましたよ。

20210830-094749

私はキュアサマーを塗りました。

アンパンマンの塗り絵と比べて細かい部分が多いのでかなり難しいですね(;^ω^)

最後まで塗ったんですが、くるるんの目を赤で塗ったもんだからなんか怖いキャラクターになってしまったので、途中経過の写真だけ貼っておきます。

子ざくらさんは最初キュアサマーが好きでしたが、最近はキュアラメールが好きなようです。
やっぱり追加戦士は子供に人気なんですねえ。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月20日 (金)

ドラえもんランチ

晩ご飯をほっともっとでテイクアウトしました。


子ざくらさんにはドラえもんランチのカレー弁当。


20210817-185323


4414


そして、おまけにシールがもらえました。


20210817-185347


シール付きとはメニューにも書いてなかったので、子ざくらさんも想定外の嬉しさです。


23日までカレーフェアをやってるので、また注文してもいいですね。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月10日 (火)

ジョジョ6部アニメ放送開始時期決定

『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のアニメ放送開始時期が発表されました。


Kv_20210810064901



放送は2021年12月からNetflixで全世界独占先行配信がスタートし、その後2022年1月から地上波で放送開始だそうです。
Netflixが出資してるんですねえ。
これからもこういったNetflix先行配信は増えていきそうです。


ジョジョ6部も通して読んだのは一度だけなので忘れてる部分もあるし、よくわからず進んでいった部分もあるので、改めて視聴するのが楽しみです。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ


 

| | コメント (0)

2021年7月19日 (月)

藤本タツキ先生読切『ルックバック』の感想

19日にジャンプ+で突然発表された『チェンソーマン』の藤本タツキ先生による読切『ルックバック』。
みなさんはもう読みましたか?

ルックバック - ジャンプ+

Ts0153_chain03

140ページを超えるマンガでしたが、ダレることなく楽しんで(?)最後まで読めました。
読み終わった後は良質な映画を1本見たような気持ちになりましたね。

感想にはネタバレが含まれるので未読の方は読んでからこの記事をご覧ください。

────────────────

・セリフやナレーションなしで感情や場面を表現するのがとても上手で、それこそ映画のようでした。
マンガなのでもちろんBGMもないのですが、読んでいるとその場面にふさわしいBGMが流れているような錯覚すら覚えます(特に藤野が京本に褒められた後のあぜ道のシーン)。

・マンガを書くことの大変さも表現されていますが、それを含めマンガの素晴らしさを伝えるマンガでもあると感じました。

・公開されたのが京アニ事件の日の翌日ということもあり(それを連想させる登場人物あり)、被害に合った方やそのご家族の方に対する追悼の意や応援メッセージも含まれていると思います。

・『ルックバック』というタイトルもいくつもの意味が込められていますね。
「背景」、4コマ「背中を見て」、「私の背中見て成長するんだなー」というセリフ、過去を思い出すシーン、過去をやり直す(?)シーン。
私は気付きませんでしたがoasisの曲にもかかっているそうです。

・最後の京本の家のシーンは夢や妄想なのか、それともパラレルワールドなのか、読者なりにそれぞれの受け取り方ができる場面だと思います。
私は藤野がうたた寝をしてしまって少し夢を見ていたと捉えています(それだと「背中を見て」の4コマができた説明ができませんが)。
サインの入ったドテラもあるしねえ。

────────────────

『ファイアパンチ』『チェンソーマン』のときから感じていましたが、藤本タツキ先生はまさに奇才ですね。
あと、映画が好きでマンガも好きなんだなあというのがとても伝わってきました。

元アシスタントの龍幸伸先生もジャンプ+で『ダンダダン』を連載中で爆発的ヒットしてるし、師匠のいいところを受け継いでいると思います。

『チェンソーマン』の第2部、そしてアニメも楽しみにしています。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

野獣先輩古手羽入説

『ひぐらし卒』が始まり、それに合わせて「野獣先輩古手羽入説」という動画が投稿されていました。

 

ランキングでたまたま見つけたので何気なくクリックしたら165分もあるじゃないですか!
もうこれ長編映画でしょ。

まあ、最初の数分が本編で残りは編集ミスによるダーク♂尺余りだろうと思って見てみると・・・ガッツリ165分考察してました(;^ω^)
見るのに3日もかかってしまいましたよ(全部見たのか・・・)。

野獣先輩要素はオマケで、内容はひぐらし卒の考察動画です。

しかし、中には「これ本当にそうなんじゃないか」と思わせる部分もいくつもあって、卒の放送が終わる頃にはまた注目される動画だと思います。
投稿者は一体何者なんだ・・・。

時間が有り余ってどうしようもない人はぜひ見てみて下さい。

今までニコニコ動画で見たものの中で、間違いなく一番長い動画でした。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年6月15日 (火)

Dr.STONE 千空と文明の灯

少し前に買ったボードゲームをやっと開封しました。


03_20210616021601


04_20210616021601


「Dr.STONE 千空と文明の灯」です。


『Dr.STONE』好きとしてはぜひやってみたいボードゲームです。


人気作は再販される可能性が高いですが、こういったキャラクターものは流行にも左右されやすいので1回作ったらそれで終わりになることも十分ありえます(ボードゲーム全般にも言えますが)。
というわけで、コロナ禍なのでいつ遊べるようになるかはわかりませんが、再販されるとは限らないので購入しておきました。


友人とボードゲームを遊ぶ会もしばらくしてないですね。
また安心してボードゲームできる日が来てほしいものです。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ

| | コメント (0)

2021年6月 4日 (金)

『疾風!アイアンリーガー』がサンライズチャンネルで配信開始

YouTube“サンライズチャンネル”にて『ダイターン3』『ゼーガペイン』『レイズナー』『アイアンリーガー』『ダグラム』が5月26日より毎週1話ずつ配信スタート!

 

YouTubeのサンライズチャンネルで『疾風!アイアンリーガー』が毎週1話配信されます。
現時点では2話が公開されていますね。

私はこの作品が好きでまた見たかったのですごく嬉しいです。
これから毎週の楽しみが増えました( ^ω^)

当時最初の方はちゃんと見てなくて、途中から面白いのに気付いて見始めたので、こうして最初から見直せるのはありがたいですね。

曲もすごくいいんですよ。
キャラソングが入った『疾風!アイアンリーガー ヴォーカルコレクション』というアルバムは本当に買ってよかったです。

今調べてみたらプレミア価格になってて驚きました(;^ω^)

よく考えると、熱血スポ根ロボットアニメというのは珍しいですね。
調べてみると島本和彦さんも関わった作品だそうで。
そりゃあ熱いわ。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年5月20日 (木)

ムーミンスタンド

前から気になっていたムーミンスタンドというお店で初めてドリンクを買ってみました。
普段は女性の行列ができているのですが、たまたま空いていたので。


20210507-195415


注文したのはミックスベリーヨーグルト。


20210507-195529


ストローも普通のではなく、ニョロニョロをあしらったものになっています。
こだわりが感じられますね。


飲んでみると・・・美味い!
これはいつもJK達が並んでるのわかります。


「ニョロニョロのたね」という名の2種類のタピオカが入ってるんですが、どちらも美味しいです。


タピオカドリンクにありがちな、「容器の半分くらい氷でドリンクは少ない」ということもありません。
こういうところも好感が持てました。


うーん、これはまた買いたくなりますね。


女子に混じって男ひとりで並ぶ日が来るか。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年5月17日 (月)

やらないか(バラライカ)の考察

ネットではとても有名なこの動画。

バラライカの替え歌をいさじさんという方が歌って、その歌に阿部高和の3Dモデルのダンスを付けた動画です(以下、「やらないかPV」)。

このやらないかPVが公開されたとき、非常に盛り上がって私も楽しませてもらいましたが、同時にいくつかの疑問がありました。

①このダンスは一体誰が振り付けしたのか?
②なめらかな動きは確実にモーションキャプチャーを使ったものだが、2007年当時は一般人が気軽にモーションキャプチャーできる時代ではないのでどのように作ったのか?

上記のことがずっと気になっていたのですが、最近調べていたら色々とわかってきたので、私の考察・憶測と共にここに書き記したいと思います。

────────────────

まず昔に「idance」という韓国のダンスサイトがあり(現在は消滅?)、そのサイトではプロダンサー(おそらく)がモーションキャプチャーしたダンスが見られました。
それを見て参考にして、ダンスの練習をするという感じでしょうね。

そして、そこのモーションキャプチャーのデータを「D-Player」というソフトで抜き出すことができ、スロー再生やズームアップして勉強することができました。
そしてこの「D-Player」はダンサーの見た目も変更できるのです。

上記のやらないかダンス動画をアップロードした人(以下、「うp主」)は、こういった経緯でダンスのデータを入手し、阿部高和の3Dモデルを作って、ダンスをさせたわけですね。
下記動画の投コメによると、うp主は本当は青いツナギで服を作りたかったが、データが古くて弄れなかったようです。

というわけで、①の疑問はさすがにダンサー個人まで特定するのは難しいですが、②の疑問は解決しました。

ちなみにやらないかPVの元ネタはこの曲のようです。

ソ・ジョンヒ(Seo Jeong-Hee)という方のRalaRalaという曲です(この動画を初めて見たとき「やらないかじゃんw」って笑ってしまいました)。
この曲がバラライカにBPM(1分間に四分音符が何回あるか)が近いことも採用理由のひとつだと思われます。

ここでやらないかPVについてもうひとつわかったことがありました。
曲の途中に挟まれる一枚絵のカットです。

バラライカとRalaRalaはBPMが完全に一致しているわけではないので、長く合わせていると徐々にズレが大きくなっていきます。

わかりやすいところだと1番Aメロ終盤の「助けてダーリン クラクラリン」など、曲に対してダンスがかなり早取りになっていますね。
イントロの部分は曲に対してダンスが遅れていて、Aメロ序盤~中盤はピッタリ、Aメロ終盤にズレが目立ってくるということから、RalaRalaのダンスの方がバラライカよりもBPMが高い(テンポが速い)ことがわかります。

そのズレをリセットするために「やらないか」の合いの手と共に一枚絵をカットインしてるのでしょう。

あのジャンプから始まる特徴的な動きをサビに持ってくるためのカットとしての意味もあると思いますが。

最初よくわからない演出だな、と思いましたがこういった理由があったのですね。

────────────────

以上が、私が考えるやらないかPVの考察でした。
何かの参考になれば幸いです。

もし間違っている点や新たな情報があればコメントで教えて下さい。

P.S.
この記事書き始めて2時間くらい経ってるじゃん・・・。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年5月11日 (火)

ローソン 鬼滅の刃キャンペーン

ローソンで『鬼滅の刃』キャンペーンが始まるそうです。


ローソン『鬼滅の刃』キャンペーン 公式サイト


Kimetsu21smr_main


その中で私が気になる商品がひとつ。



『鬼滅の刃 こどもしょうぎ』です!


鬼滅のキャラクターで作られた「どうぶつしょうぎ」ですね。


「どうぶつしょうぎ」は子ざくらさんとやるためにいつか買おうと思ってたので、ちょうどいい機会かもしれません。
値段も税込990円とお手頃ですしね。


鬼滅グッズだし、やっぱり予約しないと買えないかなあ。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ


 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧