2022年5月 6日 (金)

子ざくらさんと『星のカービィ3』と『ゲームばっかりしてなさい。』

Nintendo Switch Onlineで遊べる『星のカービィ3』を子ざくらさん1号と遊びました。

21080

01_kakomi

同時プレイができて、ゲームがまだまだ下手な子ざくらさんを私がサポートできるのでちょうどいいかなと思い、これを遊びました。

子ざくらさんはまだ左手で十字キーを操作しながら右手でボタンを押すというビデオゲームの基本に慣れていません。
なので、右にどんどん進んでいくカービィを私が操作するグーイが守るみたいな、本来とは違ったゲーム性になってしまってます( ^ω^)

まあ、それはそれで子ざくらさんも楽しんでるようなのでよかったです。

昔、ファミ通の浜村編集長の連載で「星のカービィ3を息子とプレイしてよかった」というのを読んだ記憶があり、確かに子供(特に幼児)と遊ぶにはカービィ3はいいゲームだと思いました。

調べてみたらこれ↓でした。

ファミ通で連載してた頃読んでたけど、改めて買ってみようかな。
子供がいる今読むとまた違うんでしょうね。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2022年3月25日 (金)

「タコピーの原罪」最終回感想

※今回は「タコピーの原罪」のネタバレを含む内容なので、未読の方は読まないでください。

Fglkilfvcaijmtc

さあ、「タコピーの原罪」の最終回が公開されましたね。

結果としては、タコピーの存在と引き換えに元の世界より少しマシな世界になった感じでしょうか。

もちろん、しずかちゃんまりなちゃんの家庭環境は変わってないし問題も解決してないけど、しずかちゃんとまりなちゃんがタコピーのおぼろげな記憶(リーディングシュタイナー)によって話し合うきっかけが出来、仲良くなれました。
一緒に高校から帰って軽口を叩きながらショッピングしたりする仲になってるのは軽いハッピーエンドとも取れます(まりなちゃんの顔に傷はありますが)。

人と人は話し合うことが大事であり、そして心を開いて話ができる人が存在するというのが、人生において大切なんですね(読書感想文)。

悩み事があったら抱え込まずに誰かに相談しましょう。

東くんも名前を呼んでくれる友達ができてよかったね。
しずかちゃんと関わらないことが東くんにとってのハッピーエンドへの分岐点だったとは。

────────────────

この数ヶ月、マンガ業界ではタコピーの話題で持ち切りでした。
やはり1話のインパクトがすごかったし、その後も救いのない話が続いて話題性抜群でしたからね。

作者さんの他の読み切りも読んでみましたが、人の闇を描いてるのが多いですね。
そういうのが得意なだけなのか、それとも原体験なのか。

タコピーもこの作者さんしか描けないマンガだったと思います。

タイザン5先生のこれからの活躍にも期待してます。
(これだけ話題になると次回作のハードル上がっちゃうのが漫画家さんの大変なところです)

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2022年3月15日 (火)

ガタロー☆マンの『ももたろう』

子ざくらさんと本屋さんの絵本コーナーと見ていたら・・・はうあ!!!


20220216-161416


子供は騙せても大人は騙されないぞ!
あんた漫☆画太郎だな!


絵本なんて出してたのか。
そういえば少し前もジャンプラで『星の王子さま』を連載してましたね(アレンジがすごいけど)。


試し読み用の一冊があったので子ざくらさんと見てみましたが・・・面白いわ。


幼児にもわかりやすい笑いになってますし、漫☆画太郎先生を知ってる大人も楽しめます。


少なくとも、アパートの階段で滑ってトラックに轢かれて「死~ん」とかはないので安心して子供にも読ませられますよ。


絵柄がくどいのは相変わらずですが(;^ω^)


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2022年3月 6日 (日)

アニメ『スパイファミリー』放送開始日決定!

アニメ『スパイファミリー』の初回放送日が発表されました!


アニメ『スパイファミリー』4月9日23時よりテレビ東京ほかにて放送開始。ロイド、アーニャ、ヨルの二面性を描いたコンセプトビジュアルが公開


Screenshot-20220307-at-033512-tvspyfamil


ついに来ましたね。


ジャンプ+でも屈指の人気作品である『スパイファミリー』。
第1話からずっと面白いからすごいですよ。


アニメも期待大です(`・ω・´)


最近のジャンプ+は面白い作品が多すぎて、本誌(週刊少年ジャンプ)を超えてしまうんじゃないかと思うくらいですね。
本誌もジャンプラも切磋琢磨して、いい作品をたくさん生み出してほしいです。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2022年1月26日 (水)

クソゲーランキングTOP30

昔のファミ通を整理してたら、当時読者投票で行われた「クソゲーランキングTOP30」がありました。

20220108-212909

20220108-212923

1位の『たけしの挑戦状』は納得の1位です。

3位の『スペランカー』は主人公が死にやすいだけでクソゲーではないのですが、世間的にはクソゲーのイメージがついちゃってますね。

5位の『摩訶摩訶』も小学生の頃、友達の家で実際にプレイしてるのを見たことあるのですが、ROMカセットなのに異常に長い読み込み時間が印象に残ってます。

1990年代後半のランキングだと思いますが、今投票したら何が入るかな?

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年12月28日 (火)

トゥルーラブストーリー

高校生の頃に『トゥルーラブストーリー』というギャルゲーにハマっていのですが、そのアンソロジーコミックが出てきました。


20211228-161753


こういうのは公式認可の同人誌みたいなもんなんですかね?


少し読み返しましたが、1990年代ということもあり絵柄に時代を感じます。


ギャルゲーにハマったのは後にも先にもこの『トゥルーラブストーリー』だけですね(2と3はそこまでハマらなかった)。
いい思い出です。


 



 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

でっか字まっぷとメッセンジャーの思い出

本の整理をしてたらこんなのも出てきました。

20211113-135403

メッセンジャーの頃使っていた地図「でっか字まっぷ」です。

ウエストポーチに入るサイズの地図で、先輩がみんなこれ使ってたんですよ。

使っていると端から破れてくるので周りをガムテープで補強してあります。
上の洗濯バサミは目的のページをすぐに開くための栞代わりです(信号待ちの間に地図を見るのです)。

20211113-135437

中はこんな感じに得意先の会社がびっしり書き込んであります。

実はこれは2冊目で、1冊目はもっと乱雑に書き込んであったし、ボロボロだったので買い直したんですよね。
そして見やすいように得意先を書き直したんですよ。

昔はナビなんかないし、配達先もこの地図を頼りに行ってましたからね。
細かい番地なんて載ってないし、経験と勘で配達してました。
あとは交番で聞いたり、近所の人に聞いたり。

今のフードデリバリーはスマホを見ればピック先・ドロップ先がピンポイントで表示されるし、現在地もリアルタイムで表示されるし、当時の配送業界のアナログ具合から考えるとすごい進化ですよね。
かがくのちからってすげー!

ちなみにフードデリバリーでも今も私はナビ使ってません。
ルートを決められると信号待ちを避けて走るアドリブ性が失われ、配達が遅くなるからです。
その辺はメッセンジャーの経験が活きていると思います。
それにナビなしで走るほうが道を覚えやすいという研究結果もあるんですよ。

この地図も共に戦った戦友ですが、スマホで地図が使えるこの時代、これから先使うこともないでしょうね。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

| | コメント (0)

2021年12月24日 (金)

広技苑とオンラインデータベース

本棚の整理をしていたらこんなものも出てきました。

20211222-144420

20211222-144433

色々なゲームのウラ技が載った辞典「広技苑」です。
2001年版なのでちょうど20年前のものです。

昔は「大技林」という名称で徳間書店が出してましたが、会社が変わって名前も「広技苑」になったみたいですね。

大技林 -Wikipedia

ファミマガの年末号に付録として毎年小さい大技林がついていたのをよく覚えています。

小学生の頃、元ネタの大辞林より先に大技林を知ったので、辞書か何かで金田一春彦という名前を見たとき「これが金田一技彦の元だったのか」と思いましたね。

残しておきたい気持ちもありますが、FC・SFCは載ってないので駿河屋行きにすることにしました。
かなり場所も取りますし。

そして、今は広技苑のオンラインデータベースもあるんですね(任天堂ハード限定ですが)。

広技苑オンラインウラ技サーチ

おお、これはレトロゲームやるときに便利です。

と思ったら、文字化けして使えませんでした(;^ω^)
完全に放置されてるんだな。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

週刊アスキー

片付け中に古い雑誌も出てきました。

Img_20211113_143300875

10年以上前の週刊アスキーです。

なぜこれを保管していたかというと、

Img_20211113_143113702

この「ピアキャス配信完全ガイド」が載っていたからなんです。

2008年、ゲーム配信がしたくてこれを見ながら配信の設定をしましたねー。

今はもっと簡単に配信できる色々なサイトがありますが、当時はピアキャスが高画質かつ安定した配信ができる最先端の方法だったと思います。仕組みを考えた人すごいですよ。

今や限界集落と言われるほど人が減ってしまったピアキャスですが、愛着があるのでやれるうちは続けていきたいと思ってます。

ただ引っ越し先でポート開放ができるかどうかが不安ですが・・・。


| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

『SPY×FAMILY』がTVアニメ化決定

やっぱりな。



ジャンプ+の看板マンガのひとつである『SPY×FAMILY』がTVアニメ化決定!


こんな人気作品、むしろアニメ化しないほうがおかしいですよね。


同じジャンプ+の『地獄楽』もアニメ化決定してたし、『ダンダダン』も原作が貯まったらアニメ化するでしょうねー。


ジャンプ本誌に負けないくらいジャンプ+も面白いマンガが多くて嬉しいことです。


ジャンプ+について語ったこないだの動画↓もよければご覧ください。



 



 


にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧