2019年10月12日 (土)

キャプチャーボードMonsterX3のセッティング

過去の記事:MonsterX3 フルHDデジタルビデオキャプチャボード SK-MVX3

Imagehtml_20191013005401

約6年前に購入したキャプチャーボード「MonsterX3 SK-MVX3」を新しいパソコンに取り付けました。

しかし、PCが認識しない(;^ω^)

確かに6年前のキャプボだし、Win10に対応とは書いてないからこれは使えないのかも・・・。
しかし、色々調べたらこの記事が見つかりました。

キャプチャーボードがPCに認識されない場合の対処法

この記事の通り、BIOS画面からキャプボを挿しているPCI Expressの速度設定を「Gen1」に変更すると・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!認識されました!

その後、キャプボのドライバをインストールして無事に使えるようになりました( ^ω^)
余計な出費が増えなくてよかったぜ。

最近はPC内蔵タイプのキャプチャーボードで安めのは少なくて、↓のような外付けのキャプチャーボードばかりなんですね(内蔵のは2万以上するのが多い)。
もしこのMonsterX3が壊れたら次回は外付けにするか。
内蔵のほうがジャマにならないので好きなんですが。


SKnet USB3.0 HDMIビデオキャプチャー/PS4,Nintendo Switchでゲーム実況 MonsterX U3.0R SK-MVXU3R

エスケイネット (2013-07-30)
売り上げランキング: 3,837

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

Uber Eats 2019年10月4日(金)の出来事&売り上げレポート&雑談

YouTube Liveのアーカイブを公開しました。

今日は色々とありましたね。
ネタが盛り沢山な日でした。

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

配信テスト

新PCになってから初めての配信テストをしてみました。

いつも使っているSCFH DSFがうまく使えなかったので、代わりにYouTube Liveで使っているXSplitを取り込みソフトとして使ってみたんですがダメでしたね。
FPSは設定通り出ないは、オーバーレイが切れないわでピアキャスには向かないことがわかりました。

配信後にちゃんとSCFH DSFを導入できたので、次回は今までのようにうまく取り込めると思います。

でも、Win10になってレス表示ソフトのニコキャストが使えなくなったのが残念(´・ω・`)
あのシンプルさが気に入ってるんですけどね。

 

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

PC新調します。そしてありがとう、初めての自作PC。

昨日PCが起動しなくなり、OSを再インストールしてみたり、色々と手を尽くしたのですがダメでした。

SSDだけ交換するというのも考えたのですが、このPCも2013年1月に組んだものなので6年半以上使ってるしもうそろそろ変えないとと思ってたので、この機会にPCを新調することにしました!

急な出費は痛いですが、ポジティブに考えれば増税前にPCを新しくできたとも言えますね。

今回は自作は面倒なのでBTOパソコンにするつもりです。
自作しても今はほとんど価格も変わりませんしね。

それにしても、こないだのYouTube LiveがこのPCの最後の仕事になるとは・・・。
別れは突然なものですね(´・ω・`)

自作PCちゃん、6年8ヶ月お疲れ様。
初めて自分で組んだPCだったし、最初の頃はよくネットに繋がらなくなったりしたな。

配信や動画制作でも毎日のようにエンコード作業で酷使したし、本当に頑張ってくれました。
長い間ありがとよ。

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

Uber Eats YouTube Liveやってみた

配信テストを兼ねてYouTube Liveを初めてやってみました。

30分くらいのつもりが1時間20分もやってました。
自転車の話になると時間を忘れてしまいますね。

アーカイブも公開してるので、よければ見てみてください。

自転車の購入を考えている人も多いと思うので、気兼ねなく質問してくださいね。

ウーバーイーツに関する話ももっとできるといいですね。

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ

| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

「第8回King of かこむん蛇 令和杯」終了しました

本日開催の「第8回King of かこむん蛇 令和杯」が終了しました。

結果はこちら。

Photo_5

まさかのCPUと戦うことに・・・。

悲しいなぁ(´;ω;`)

かこむん蛇
かこむん蛇
posted with amazlet at 19.06.10
ナグザット (1990-04-06)
売り上げランキング: 47,960

にほんブログ村 ゲームブログへ  

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

明日は「第8回King of かこむん蛇 令和杯」

明日2019年6月10日(月)は「第8回King of かこむん蛇 令和杯」の開催日です!
エントリーは21:00から!

Photo_4

令和初のKoKということで多数の参加者が見込まれています。

腕をふるってご参加ください( ^ω^)

かこむん蛇
かこむん蛇
posted with amazlet at 19.06.10
ナグザット (1990-04-06)
売り上げランキング: 47,813

 

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

第8回King of かこむん蛇 令和杯

2年ぶりのかこむん蛇大会の日程が決まりました!

--------------------

第8回King of かこむん蛇 令和杯

【開催日時】
2019年(令和元年)6月10日(月)
21:00頃エントリー開始

【ルール】
・対戦モードのLEVEL 2を使用
・トーナメント形式かリーグ形式かは参加人数によって決めます
・名前に「令」か「和」の字を入れること(両方でも可)。

【参加条件】
・かこむん蛇IRCに入って連絡が取れること(※1を参照)
・TGB Dualの通信対戦モードで対戦できること(※2を参照)
わからないときはIRCで遠慮なく聞いてください

【お願い】
・試合を見るため配信できる方は配信をお願いします(なん実方式でもOK)
・配信できない人はアマレココなどのフリーソフトで
録画できればお願いします(※3を参照)
・もちろん、どちらもできなくても参加OKです 

--------------------

令和初のかこむん蛇大会です。

世界中からの参加、待ってます!!

 

かこむん蛇
かこむん蛇
posted with amazlet at 19.05.16
ナグザット (1990-04-06)
売り上げランキング: 39,790

 

| | コメント (0)

2018年11月27日 (火)

3DSのアナログスティックを自分で交換・修理しました

前回の記事:3DS LLのアナログスティックが壊れた

20181127_005121

3DS LLのアナログスティックがこのように折れてしまったので交換します。

アナログスティック自体はAmazonで400円弱でした。
20181127_005141

このサイト↓を参照しながら作業をしました。

【3DS】ニンデンドー3DS LLのアナログスライドパッドがもげた!パーツ代980円で自分で簡単に修理できた

わかりやすくてありがたい( ^ω^)

では、その作業の写真を見ていきましょう。
ちなみに、3DSのネジを回すにはプラスドライバーの0番が必要になります。

20181127_020929

まず、3DS LLの裏カバーを外します。

この2つのネジはカバーから外れません。
気付かずにしばらくドライバーを回してました(;^ω^)

02_2

そして、バッテリーを外し、7つのネジで止まっている裏蓋を開けると基板がお目見えします。

ソフトのスロット近くのネジが2mmもないような小さいネジなので紛失に注意しましょう。

03_2

LRボタンの配線が繋がっているので手前から開きます。

04

右上のアナログスティックはネジ2つで止まっています。
それを外して壊れたアナログスティックを交換。

アナログスティックの穴とセンサー側の突起を合わせるのが少し難しかったです。

05

後はアナログスティックのネジ、裏蓋のネジを仮止めして動作チェック。

問題なければ他のものも取り付けて終了!

20181127_021016

無事にアナログスティックを交換できました!

任天堂のサイトによると、3DS LLのアナログスティックの修理参考価格は2,777~3,600円です。

修理の参考価格 ニンテンドー3DSシリーズ - 任天堂公式HP

それが400円弱で済んだのでよかったです。

作業も簡単だったので、もしアナログスティックが折れた時は自分で交換してみるのも面白いと思います。
もちろん自己責任でね。


にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2018年6月22日 (金)

配信10周年で思うこと

記事にするのを忘れてましたが、2018年6月20日でピアキャス配信を始めてめでたく10周年となりました!!

      \  イヤッッホォォォオオォオウ! /

                        ,. -‐==、、
           ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
         _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
        //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
         /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.       ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
    /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
  /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::
. /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';
  ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';'
. i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ

これもひとえにリスナーさんが見てくれるおかげですよ。
しょうもない内容でも見てくれるリスナーさんに感謝です。

    ___
   ,;f     ヽ         
  i:         i   ありがたやありがたや
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|

そして、生配信というものの立ち位置もだいぶ10年前と変わりましたね。

10年前はYouTubeやニコニコなどの動画サイトはありましたが、生配信はピアキャスやなん実など限られた人だけの、ちょっとディープなものでした。
設定が少し複雑だったというのも生配信のハードルになっていましたね。

Ustream・Livetube・Justin.tvというのもありましたが、まだあまりメジャーではなかったような。
今調べてみたらこの3つともサービス終了してて少し驚きました。

日本の生配信人口が増える大きなきっかけはやはりニコ生でしょうか。
プレミアム会員のみ、30分毎にチャンネル立て直しなど不便な点は多いですが、設定が簡単で始めやすく、ニコ生で生配信によるリアルタイムの面白さを知った人は多いと思います。

そして今や
・YouTube Live
・ツイキャス
・SHOWROOM
などなど、生配信をお手軽にできるサイトがとても増えました。

アニメやドラマなどでも生配信をしているシーンをよく見かけるようになり、ネット文化の一つとして生配信が一般層にも定着したことを感じます。

これだけ生配信がお手軽にできるサイトが増えると、どうしてもピアキャスという少しハードルが高い配信方法は人が減っていきますよね。
ピアキャスが限界集落と呼ばれるのも仕方がない。

5年後、10年後はピアキャスもどれくらい人がいるのかわからないですよね。
もしかしたら、私も他のサイトで配信してるかもしれません。

でも、私はピアキャスがとても好きなんですけどね。
お金もかからないし、画質・音質も自分で決められるし、制限時間もないし、P2P方式だからサーバーの負担とか考えなくていいし。
設定がめんどくさいことだけが唯一の欠点なんですが、最大の欠点でもあります。

時代の大きな流れには個人では逆らえませんからねー。
一体ピアキャスはどうなっていくことやら。

でも、私はなんらかのかたちで配信は続けていくつもりでいます。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧