2016年4月13日 (水)

『ポケモンコマスター』ファーストインプレッション

昨日から配信が始まったスマホ用ゲーム『ポケモンコマスター』の感想をいろいろ。

---------------------------------

・将棋っぽい雰囲気だが、バトルはルーレットによる結果になるので運の要素が非常に強い。

・ルーレットが弱いポケモンは移動力が高く、ルーレットが強いポケモンは移動力が低いので、駒のバランスは取れているのかな。

・ダイヤがなかなか貯まらないので、ガチャがなかなか引けない。課金なしでは収集要素は楽しめなさそう。

---------------------------------

プレイ時間は3時間くらいですが、とりあえずこんな感じの感想です。

端的に言うと運ゲーですね。
ルーレットによる運要素が強すぎて、駒の配置などを工夫してもあまり意味がありません。
攻撃側はルーレットで少し有利とかあればいいんですが・・・。

せっかくのポケモン初のスマホゲームだし、もうちょっとゲーム性が改善されることを期待してます。

うまく調整したら面白くなると思うんだけどなー。
このまま改善されないなら、↓のボードゲームの方がよっぽど楽しめると思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年3月11日 (金)

『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』特別体験版をプレイ

『DQMJ3』の特別体験版が3月9日から公開されたのでプレイしてみました。

02

操作感はいつものDQMシリーズといった感じです。

下画面にショートカットキー(?)ができて、3つまでメニュー画面の項目を登録し、メニュー画面を呼びださなくてもそのコマンドが使えるようになっています。
これは地味だけど便利ですね。

最初に仲間になっているモンスターはキラーパンサーとイルカちょうちん。
キラーパンサーがアタッカーでイルカちょうちんは回復役ですね。

フィールドでモンスターを仲間にしたり、町で話を聞いたりして、ボス「ボーショック」のところへ。

ボスだから相当強いのでしょう。

03

あれ? あっさり倒してしまった。
「製品版では・・・」というのがなんかシュールです( ^ω^)

フィールドにいるホイップゴーストの方が何倍も強いですね(一度全滅しました)。

倒した時のパーティはこんな感じ。
04

これで終わりかと思いきや、キングからのクエストが20ほどあるようです。

クエストをクリアするとふくびき券がもらえて、その賞品は製品版に引き継げるみたいですね。
コツコツやっていこうと思います。

体験版といってもなかなかのボリュームがあって楽しめるので、気になる人は『DQMJ3』特別体験版をプレイしてみて下さい。

製品版は今月の24日発売です。
もちろん私は予約済み( ^ω^)

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年1月30日 (土)

リアル脱出ゲームやってきました

友人と大須にあるリアル脱出ゲームのお店に行ってきました。
こないだ看板を見て、偶然発見したのです。

20160111_174038

アジトオブスクラップ名古屋

我々が入ったのは「Escape from The RED ROOM」という赤い部屋。

Redroom

その名の通り、赤い部屋からの脱出ゲームです。

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、驚きの仕掛けがあって感動しました。

しかし、残念ながら時間内に脱出はできませんでしたよ(´・ω・`)

時間切れになっても最後にはスタッフさんによる解答があります。
謎が解けずにモヤモヤしたまま終わりになるのかと思ってたので、安心しました。

いやー、謎解きの緊張感や時間制限によるスリルもあるし、部屋もしっかり作られていて雰囲気が出てるし、色々予想以上に楽しめました(正直、もうちょっとショボいと思ってた)。

今回のは時間制限30分(10分延長も可)の脱出ゲームで、少し安めの値段でしたが、他のやつは1時間半くらいのボリュームがあるらしいです。

面白かったので、また友人と行きたいと思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年1月12日 (火)

2015年プレイしたゲーム スマホ編

今回は2015年にプレイしたスマホ用ゲームの感想です。

家庭用ゲームはコチラ↓

2015年プレイしたゲーム 前編

2015年プレイしたゲーム 後編

--------------------

・ロジックスクエア
いわゆるピクロス。
仮想十字キー&仮想ボタンで操作なので少し操作しづらい。
やはりピクロス系はコントローラーがあるほうがやりやすい。
問題数は異常に多いので(おそらく2000問以上)、相当遊べる。

・王国の道具屋さん
・王国の道具屋さん2
なめこに代表される放置系ゲーム。
仕事の合間とかに短時間プレイするのにちょうどいいかな。
3DSダウンロードソフトでも発売されていて、そっちはもっといろんな要素があるみたいです。

・再建!ボロボロ神社
上記の『王国の道具屋さん』と同じ会社が作った放置系ゲーム。
システムも結構似ているが、神様の収集要素が強いかな?
でも、攻略サイトを見ないとコンプリートは難しい。

・ねこあつめ
これは世間でも結構有名ですね。
私にはあまり合わなかったかな。

・100万歳のババア
『100万のタマゴ』系の100万回タップするゲーム(うまくやると1タップで1以上減るので実際はもっと少ないが)。
タップするたびにババアが若くなっていく。
10万回もいかずに諦めた。

・キン肉マン マッスルショット
『モンスト』みたいなおはじき系。
ペンタゴンが出たのは覚えてるけど、それ以来やってない。

・口先番長vs
スマホゲーでは去年一番ハマったゲーム。
しりとりでバトルするのが熱い。
知らない言葉もたくさん出てくるので、ボキャブラリーも増えるかも。
3DSやWiiUなどのタッチパネルがある家庭用ハードに移植されないかな。
オススメゲームです。

・髪はえる
ハゲを育てて髪を生やすゲーム。
まったりとプレイできます。
たしかもうすぐ髪型コンプリートなので、そのうちまたやろうかな。

・ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード
『モンパレ』のスマホ版。
性格やランクアップがなかったり、ブラウザ版よりも色々シンプル。
ストーリーは同じなのであまりやらなかった。

・スバラシティ
建物をくっつけて大きくしていくパズルゲーム。
ファミ通で紹介されていたのでやってみたが、結構難しかった。

・みんなで倒せ!70億のゴブリン!
これも『100万のタマゴ』系だが、決定的に違うのはユーザーで回数を共有していること。
つまり、世界中のプレイヤーの合計タップ数で70億を目指すわけです。
私は本家より面白そうだと思ったんですが、ユーザーが少ないのか全然ゴブリンが減らないのが悲しい(まだ1億もいってない)。

・壊せ!建物!!
重機で街を壊しながら進んでいくアクションゲーム。
物理演算を使っていて、操作にクセがある。

・Q
最近3DSでも発売された、物理演算を使ったパズルゲーム。
なかなかよく出来たゲームで面白いが、スマホ版は広告が多くてジャマなので、3DS版を買った方が余計なストレスを感じずに楽しめると思う。

・もじさがし
一見『もじぴったん』に似ているが、ゲーム性は全然違う。
子供向けゲームにも見えるが思ったより楽しくて、やり始めると時間が経っている。
むずかしいモードはホント難しいので、ふつうモードが一番楽しかった。

・Monument Valley
エッシャーのだまし絵のような世界を進むパズルゲーム。
PSPの『無限回廊』に近いかな。
難易度もそれほど高いわけでもないので、楽しくEDまでプレイできた。
万人向けのパズルゲームだと思う。
世界的にも評価が高いようで、オススメです。

--------------------

スマホゲーはこんな感じですね。

最後の『Monument Valley』以外は基本無料のゲームなので、気になったらやってみて下さい。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2015年8月27日 (木)

『ポッ拳』をプレイしてみました

今日ゲーセンで初めて『ポッ拳』を見つけました。

20150827_174254

せっかくなのでプレイしてみました。

選んだキャラはカイリキー。
対戦は無謀なので、難易度ノーマルのCPU戦で遊びました。

20150827_175154

無事勝利できました。
でも、よくわからないうちに終わった気がします。

感想をいくつか挙げると、

・画面が見にくい
技のエフェクトやヒットした時の演出が派手すぎて、画面がよくわからなくなりますね。
私がレトロゲーマーなせいなのかもしれませんが、過剰演出なのは否めません。

・ポケモンがリアルすぎて気持ち悪い
実際動いてるところを見るとわかるんですが、ポケモンの肌や毛が妙に生々しくてなんか気持ち悪いんです(;^ω^)
これも「不気味の谷」の一種なんでしょうか。
そんなにリアルな質感はポケモンには合わないと思いました。

・360度走り回る必要性を感じない
『エアガイツ』のようなシステムなんですが、ただ煩わしいだけに感じました。
ポケモンの同人格闘ゲーム『タイプワイルド』のような2D格闘の方が、対象年齢を考えると分かりやすくてよかった気がします(スト4のようにキャラは3Dだけど実質2D格闘みたいなのでもよい)。

正直な所、期待したほど面白くなかったですね。
まだ1プレイしかやってないのもありますが、初回のプレイで面白さを伝えられないと、アーケードゲームとしては致命的というのも事実です。

WiiUにも移植が決まってますが、私は買わないかなー。



にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2015年1月21日 (水)

クラブニンテンドーサービス終了

「クラブニンテンドー」サービス終了のお知らせ

Photo

クラブニンテンドーが終了だなんて・・・(´;ω;`)

しかし、一方でこういう情報も。

“クラブニンテンドー”がサービス終了へ、2015年秋開始を目処に新サービスに移行

2015年秋から新サービスが始まるそうです。

クラブニンテンドーのIDとニンテンドーネットワークIDが別でややこしかったからわかりやすくするんでしょうね。
秋からはニンテンドーネットワークIDを使った似たサービスが始まるのかな?

確認してみたら私は405ポイント残ってたので、ちょうど400ポイントの「ヨッシーのタマゴ カード&ケース」でももらっておこうかな。

クラブニンテンドーのDSと3DSのポーチは出来がいいのでこれからも使い続けますよ。

クラブニンテンドー、今までありがとう。


家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

|

2015年1月11日 (日)

2014年プレイしたスマホゲーム

本日は去年プレイしたスマホ用ゲームの一言レビューです。
さっそくいってみましょう!

----------------------

・魔法使いと黒猫のウィズ
パズドラのパズル部分をクイズにしたゲーム。
個人的にはパズドラより面白いが、最近はもうやってない。
無課金でも十分楽しめる良作。
クイズ好きの人は楽しめる。

・ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト
サービス開始当初にプレイしたが、よく落ちる。
調べてみたらiPhone4Sは対応していなかった。
世間ではゾーマを手に入れるための課金額がすごいとのウワサ。

・キュムレイター
ブロックを積んでキャラクターを登らせるパズルゲーム。
グラフィックもほのぼのしていてかわいい。
DL無料で課金もないので、安心して遊べる。
私も最後までクリアできました。
一番オススメのゲームかも。

・口先番長
しりとりで番長たちが対決するゲーム。
設定はバカバカしいが、システムは練られていてよくできている。
これもオススメ。

・twodots
ドットを消していくのだが、初期配置がランダムなのでどうやってもクリアできないことが多い。運ゲー。
そして、課金しろとしょっちゅう勧めてくるのが鬱陶しい。
これはクソゲー認定。

・待ちガイル ~TAKAREET FIGHTER Ⅱ~
鷹の爪団とカプコンのコラボゲー。
アイデアは面白いが操作性が悪く、思ったように技が出ないのが残念。

・イングレス
グーグルが作ったリアル陣取りゲーム。
深く考えずに青のチームを選んだら、ウチの近所は全部緑に支配されていた。

・2048
『Threes!』と似たルールのパズルゲーム。
そこそこ面白いです。
あちらは有料アプリでこっちはDL無料の広告で収益を上げる方式なので、お好みで。
3DSでも発売されている。

・アンタルチカ
4コマ漫画っぽい中で行われる脱出ゲーム。
いろいろよくできています。
海外っぽいグラフィックだけど、日本で作られたゲームっぽい。
これもオススメ。
そういえば、これまだクリアしてなかった。

・ソリティ馬
3DSからスマホに移植されたゲーム。
カードを取った音がとても気持ちよく作ってあり、LV3をパーフェクトで取れるととても快感です( ^ω^)
これも文句なしにオススメのゲーム。
つばめちゃんがあまり登場しなくなったのが残念。

----------------------

スマホゲーはこれくらいです。
DLはしたけどプレイしてないゲームはまだあるんですけどね。

特にオススメは『キュムレイター』『口先番長』『ソリティ馬』かな。
3DSのDLゲームとして発売されてもいいクオリティです。

全部DL無料なので、気になったのがあればプレイしてみて下さい。


家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

|

2015年1月10日 (土)

2014年プレイしたゲーム

さて、インフルエンザも治ったところで、2014年にプレイしたゲームや見た作品などを一言レビューと共に振り返っていきましょう。
今回は家庭用ゲームです(ブラウザゲーム含む)。

----------------------

・ドラゴンクエストモンスターパレード
2014年は完全にこのゲームの年でした。このゲームが95%くらいです。
スタミナを使えない日はあっても、ログインだけは1年間欠かしたことはないんじゃないかな。
まさかこんなにハマるとは。
ストーリーが完結するまでは続けたい。

・ドラゴンクエストモンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵
このゲームのために始めたモンパレだが、完全に逆転してしまい、こちらはあまりプレイしなかった。
気付いたら全国大会も終わってました(;^ω^)

・大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS
配信でやろうと思ったら偽トロが壊れてて、なかなかプレイできなかった。

・T.M.N.T ミュータントウォーリアーズ
SFCで発売されたタートルズの格闘ゲーム。
有象無象がひしめくSFC格ゲーの中でもかなりの良作。
操作性もよく、今でも十分対戦を楽しめる。
ヒット音、特にガードさせた時の音が気持ちいい。

・AV女優をつくろう
DMM.comのブラウザゲーム。
既存の写真とフリー音源で作られた低予算ゲー。
内容も見事なクソゲー。これに課金する人はいるのだろうか。
ティアはかわいかったです( ^ω^)ニッコリ

・HOW DO YOU DO IT?
人形を組み合わせて体位を作るブラウザゲーム。
私のスコアは69(意味深)でした。

----------------------

2014年にプレイしたゲームはこれだけ!? 少ない!!
こんなにプレイしたゲームが少ない年があったでしょうか。

まあ、モンパレばっかりやってましたからね。
プレイ時間で考えると決して少ないわけではないですが、ちょっと寂しく感じます。

次回はスマホ用ゲーム編です。


家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

|

2014年1月15日 (水)

2013年遊んだゲーム スマートフォン用アプリ編

今回は「2013年遊んだゲーム スマートフォン用アプリ編」です。
iOS用で基本料金無料です。

--------------------

・なめこ栽培キットシリーズ
収穫系アプリの大御所。
去年に引き続きプレイしていましたが、流石に飽きてきて最近はやってません。
課金要素はないので安心。未プレイの人にオススメ。

・はんぷく!
かわいい女子高生を反復横跳びさせるアプリ。
これも課金要素はありません。
衣装を変えたりできるのがちょっと嬉しい(数は少ないですが)。
短時間の暇つぶしに。

・支払技術検定
お釣りをなるべく少なくするアプリ。
私もそうですが、普段から財布がなるべく軽くなるように払ってる人は得意かもしれません。
ハマり度高い。

・アルパカにいさん
・アルパカにいさん ビギンズ
かわいいと見せかけてグロくなっていく育成アプリ。
亜流アプリもたくさん生まれました。
けっこうアップデートも多い。

・パズル&ドラゴンズ
3DS版も出たパズドラですね。
ストーリーや目的もないので、すぐやめてしまいました。
私には合いませんでしたね。
今度アーケード版が出るらしく、対戦が中心になるそうなので、そっちは面白いかもしれません。

・ぷよぷよ!!クエスト
ぷよぷよ版パズドラのようなアプリ。
こちらもあまり続きませんでした。

・もじコネクト
ワギャンランドのしりとりみたいなアプリ。
1つの絵でもいろいろな使い方ができます。
難易度は高いけど、けっこう面白い。

・パンケーキタワー
パンケーキを積み上げていくアプリ。
とてもシンプルなゲームです。
焼く音がリアルでおいしそう。

・にゃんこハザード
アルパカにいさんの亜流。
キャラクターのデザインや文章がイマイチ。
本家のアルパカにいさんには全然追い付いていない。

・にゃんこ大戦争
平面になったタワーディフェンスゲームって感じかな?
ゲームシステムもよくできていて面白い。
課金要素もありますが、無料で十分楽しめます。
一時期ハマってましたが、最近はあまりやってませんね。
ログインボーナスをもらうだけの日々です。

・モンスターを集めてまいれ!
・モンスターを集めてまいれ!2
・モンスターを集めてまいれ!3
RPG風の収穫系アプリ。
1と2はドラクエ風、3はMOTHERっぽいドットになってます。
ゲーム性はなかなか面白いんですが、1は大きいモンスターを続けて収穫すると落ちるし、3はキャラがよく収穫できなくなります。
2がバグもないし、テンポもいいので一番面白い。
3はストーリー上、後味悪いです(一応話には続きがあるそうですが)。

・ラブライブスクールアイドルフェスティバル
ラブライブの音ゲー。
音ゲーとしてもよく出来ていて、面白いです。
ただ、URやSRのカードを手に入れようと思うと課金が必要なバランス。
気にしなければ、無課金で十分です。

・魔法使いと黒猫のウィズ
パズドラのパズル部分をクイズに変えたアプリ。
こちらは現在もプレイしてます。
まあ、クイズというもの自体が元々面白いですからね。

・殿様エクササイズ
音ゲーのバカゲー。
マークを通過した時にSEがあればもっと楽しくなると思う。

・インフレーションRPGクエスト
一度の戦闘でレベルが一気に上がるゲーム。
手に入れた武器やアイテムを次の勇者に引き継いでいき、進める範囲が広がっていくシステム、バランスが秀逸。
1プレイも10~15分と短いので寝る前にちょっとプレイしたりしてます。
500円くらいで3DSダウンロードソフトとして出ても通用するクオリティですね。

--------------------

アプリゲーはこれくらいですね。
有名なの以外でオススメなのは、

・支払技術検定
・モンスターを集めてまいれ!2
・インフレーションRPGクエスト

かな。

|

2014年1月11日 (土)

2013年遊んだゲーム

年始の忙しいのも一段落し、少し時間ができたので、去年プレイしたゲームの感想などを。
スマートフォン用ゲームはまた別の記事にします。

--------------------

・ドラクエⅠ(SFC版)
今までプレイしたことなかったので時間があるときにやってみました。
昔のゲームだけあってシンプルですね。RPGの基礎って感じです。
クリアまでの時間も短いので、やったことない人はプレイしとくといいかも。

・ドラクエⅡ(SFC版)
DQの中で最大の難易度と言われているだけあって、難しかった。
ノーヒントの謎もあるので、シナリオを進めるのも大変だし、敵も強い。よく全滅しました。
特にロンダルキアへの洞窟から次の町まではとてつもない緊張感でした。
FC版はもっと難易度が高いというから恐ろしい・・・。

・メゾン・ド・魔王
元はXbox360のDLゲームだが、PC版も発売され、そちらを購入。
キャラクターもかわいく、音楽も軽快で楽しい。
子供を作って育てていく要素もあり、ゲーム性も申し分ない。
続編が出ることを期待してます。
値段も安く、かなりのオススメソフト。

・クイズ探偵ネオ&ジオ
ネオジオのクイズゲーム。
クイズゲームとしては普通だが、有名人にそっくりな人がたくさん出てくるのが面白い。
ドット絵職人さん頑張ってます。

・クイズ キング・オブ・ファイターズ
『ネオ&ジオ』のシステムで、キャラをKOFにした感じ。
早く答えると必殺技になるのだが、これがなかなか難しい。
『ネオ&ジオ』もそうだが、問題数が少ないのか、同じ問題によく当たる気がした。

・かこむん蛇
GBの色褪せぬ名作。対戦が熱い。
今年も4月6日付近に24周年杯を行うので、奮ってご参加下さい。

・うお~ズ
中学生の時、なけなしの1,980円で買って激しく後悔したGBのアクションゲーム。
私の持っているゲームの中でも頂点のksg。
約20年経ってやっと1面をクリアできた。

・シュタインズ・ゲート 線形拘束のフェノグラム
『Steins;Gate』のスピンオフ作品。PS3版を購入。
1つの話で3~4時間かかるので、まだ最後までプレイしていない(残り2話かな?)。
面白い話もあれば、イマイチな話も。
ダルの話が面白かった。

・ぼくらの大革命!
RPGツクールで制作されたフリーゲーム。
仲間をどんどん増やして連れ歩く(最大999人)という、RPGだけどスネークゲームのようなゲーム。
アイデアが秀逸で、かつゲームバランスもいいので、とても楽しめた。
小学生の時、RPGで仲間を引き連れて歩くのが好きだった私には持ってこいのゲーム。
これもオススメ。フリーゲームなのでもちろん無料です。

・レイトン教授vs逆転裁判
アドベンチャーゲームの2人が手を組んだ3DSソフト。
アクションゲームと違い画面を揺らしてしまうことがないので、立体視を存分に楽しめた。
シナリオもいろいろどんでん返しがあって面白かった。
出荷しすぎたせいか値崩れしてるが、ゲームの出来はいいのでご心配なく。
あ、ナルホドくんの芝居だけはNGですが。

・スーパーマリオブラザーズ
FC版を今更だが初めてクリア。
子供の頃はクリアできなかったので、嬉しかった。
クリアまでに27年くらいかかったのか・・・(;^ω^)

・400 years
モアイを操作して進んでいくブラウザゲーム。
冬には水が凍って渡れるようになる、種を植えて気が育つまで待つと上に登れるようになる等、年月を経たせることによって進むというアイデアが面白いが、20分未満でクリアしてしまい拍子抜けした。

・ドラゴンクエスト モンスターパレード
DQのモンスターを仲間にして進むブラウザゲーム(基本無料)。
プレイ時間では間違いなく一番長くやってます。
こんなにハマるとは思ってなかったですね。
モンスターのアニメーションはクオリティが高く、一見の価値あり。
無課金でも普通に遊べるが、理想のパーティを作ろうと思うと課金必要かも。
こちらもオススメ。

・ソリティ馬
ゲームフリークが作った3DSダウンロードソフト。
500円と安く、ボリュームもあり、ハマり度も高いDLゲームの見本のようなソフト。
気が付くと時間が数時間経っています。
伊集院光さん等、いろいろな人がオススメしていて、なんか賞も取ってましたね。
今月は第2回ゲーフリカップもあります。

・クッキークリッカー
クッキーをひたすら増やしていくブラウザゲーム。
途中から目的がわからなくなってくる。
約2,000兆枚のクッキーを作ったところでやめました。

・モアイの巣&モアイの塔
SKTというサイトでプレイできるフラッシュゲーム。
モアイ好きの方に。

--------------------

ふー、こんなところですか。
2013年もいろいろなゲームに出会いました。

DQ1&DQ2をクリアし、モンパレをβテストからずっとプレイしてるので、印象としてはドラクエの年って感じですね。

来月には3DSのDQM2も出るし、私の中でのDQの波はまだまだ続きそうです。

|