2021年6月25日 (金)

『ポケモンユナイト』ネットワークテストをやってみた。

『ポケモンユナイト』のネットワークテスト(実質、体験版です)が始まったので、早速遊んでみました。

03_20210626044601

04_20210626044601

05_20210626044601

システムは理解できましたが、なかなか難しいですね。
特に乱戦になると、何が起きてるのかわからないまま倒れてしまいます。

MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)自体初めてなので、上手い人と比べたらひどい動きだと思います。

後半になるとスタート地点付近からジャンプ台のようなもので一気に真ん中の方へ行けるのですが、その操作が妙に複雑なのは気になりました。

個人的にはピカチュウやフシギバナのような遠距離攻撃型が使いやすかったかな。

あと、このネットワークテストの報酬などは正式サービス版には引き継げないそうなので、少し残念です。

また正式サービスが始まったら遊んでみようと思います。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年4月22日 (木)

『Good Job!』をクリアした感想

ニンテンドースイッチのいっせいトライアルで現在遊べる『Good Job!』をクリアしました!

24047_820_461_20210423045301

プレイ時間は約10時間30分。

クリアまで遊んでみて感じた良いところと悪いところを挙げていきます。

【良いところ】
・物の破壊が爽快
ステージの大半の物が壊れたりするのでそれらをバリンバリン、ガシャンガシャン壊すのが気持ちいいです(本当は被害額が少ないほうがランクは高いのですが)。
ステージクリア後もわざわざその面に残って破壊活動をしてしまいます。
これがこのゲームの最大の快感ポイントでしょう。

・ほどよい難易度
パズルゲームが苦手な私でもクリアできるくらいなので(何回か攻略見たけど)、すごく難しいゲームではないです。

【悪いところ】
・クリアに関するアイテムが壁の後ろにあって見つけにくい場合がある
一応壁も透過してるんですが、それでも見にくく、アイテムが見つかならなくて時間を浪費することが多くありました。
視点を90度横回転できたらこの問題は解決するんですけどねえ。
「汚れを100%落とせ」みたいな面も残り1%が同じ理由でなかなか見つからなかったです。

・階段が登りにくく、落ちやすくてストレスになる
私の操作が悪いのかもしれませんが、妙に階段が登りにくく、よく落ちてしまって無駄に何回も登るはめになりました。
階段に柵がついていればそういった変な手間がなくなるのですが。
多分、階段の見た目と斜め入力の操作感が合ってないんだと思います。
他の人はそんなことない可能性もあります。

・ロード時間長め
物理演算を使ってるのでしょうがないのかな?

────────────────

悪い部分もありますが、爽快感があって楽しめました。
特に、掃除機で暴走して壊しまくるのが楽しかったです。

4月25日(日)の17:59まで無料で遊べるので試しにプレイしてみてはいかがでしょうか。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年4月19日 (月)

いっせいトライアル『Good Job!』

ニンテンドースイッチのいっせいトライアルで『Good Job!』というゲームが本日から一週間遊べるようになりました。

『Good Job!』が期間限定で遊び放題。Nintendo Switch Online加入者限定イベント「いっせいトライアル」開催。

24047_820_461

私も早速プレイしてみました。

目的を提示されてそれを解決していくのですが、そのためには会社の備品壊しまくりのハチャメチャ仕事ゲーですね。

なかなか面白いのですが、どうしたらいいのかわからなくなったときのヒントなどないのが少し辛いですね。
私は103のドアの前から4人がどかないのをどうしたらいいのかわからず、攻略動画を見てしまいました。

無料期間のうちにクリアできるかどうか微妙ですが、クリアを目指してみたいと思います。

2021.4.22追記:『Good Job!』クリアした感想

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2020年12月25日 (金)

『Among Us』を遊んでみた。

昨日購入したDLゲームの『Among Us』を遊んでみました。


002_20201226031601


端的に説明するとアクション要素のある人狼って感じです。


クルー(村人)側は用意されたタスク(ミニゲーム)を全員がクリアするか、インポスター(人狼)を全員見つけて追放すれば勝利。


インポスター側はうまくクルーを殺し、乗組員の半数以上がインポスターになれば勝利です。


この画像は私(紫)が黒いのに殺されたところです。
Eqgjmc5uyaebwav


このあと黒が何食わぬ顔で議論に参加し、嘘をついているのを見るのも楽しかったりします。


Eqgjmcpuuaaplen


議論はなかなか難しいけど楽しいですね。
自分のアリバイを証明するために、一緒にいた人や自分のいた場所を覚えておくのが重要かなと思いました。
単独行動は疑われやすいかもしれません。


BGMが一切ないのが少し寂しいですね。
議論中だけでもあればよかったなあ。


でも、520円というお手頃な価格でこの面白さは破格だと思います。
オススメのゲームですよ。


 

ニンテンドーポイントプリペイドカード 1000

 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2016年4月13日 (水)

『ポケモンコマスター』ファーストインプレッション

昨日から配信が始まったスマホ用ゲーム『ポケモンコマスター』の感想をいろいろ。

---------------------------------

・将棋っぽい雰囲気だが、バトルはルーレットによる結果になるので運の要素が非常に強い。

・ルーレットが弱いポケモンは移動力が高く、ルーレットが強いポケモンは移動力が低いので、駒のバランスは取れているのかな。

・ダイヤがなかなか貯まらないので、ガチャがなかなか引けない。課金なしでは収集要素は楽しめなさそう。

---------------------------------

プレイ時間は3時間くらいですが、とりあえずこんな感じの感想です。

端的に言うと運ゲーですね。
ルーレットによる運要素が強すぎて、駒の配置などを工夫してもあまり意味がありません。
攻撃側はルーレットで少し有利とかあればいいんですが・・・。

せっかくのポケモン初のスマホゲームだし、もうちょっとゲーム性が改善されることを期待してます。

うまく調整したら面白くなると思うんだけどなー。
このまま改善されないなら、↓のボードゲームの方がよっぽど楽しめると思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年3月11日 (金)

『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』特別体験版をプレイ

『DQMJ3』の特別体験版が3月9日から公開されたのでプレイしてみました。

02

操作感はいつものDQMシリーズといった感じです。

下画面にショートカットキー(?)ができて、3つまでメニュー画面の項目を登録し、メニュー画面を呼びださなくてもそのコマンドが使えるようになっています。
これは地味だけど便利ですね。

最初に仲間になっているモンスターはキラーパンサーとイルカちょうちん。
キラーパンサーがアタッカーでイルカちょうちんは回復役ですね。

フィールドでモンスターを仲間にしたり、町で話を聞いたりして、ボス「ボーショック」のところへ。

ボスだから相当強いのでしょう。

03

あれ? あっさり倒してしまった。
「製品版では・・・」というのがなんかシュールです( ^ω^)

フィールドにいるホイップゴーストの方が何倍も強いですね(一度全滅しました)。

倒した時のパーティはこんな感じ。
04

これで終わりかと思いきや、キングからのクエストが20ほどあるようです。

クエストをクリアするとふくびき券がもらえて、その賞品は製品版に引き継げるみたいですね。
コツコツやっていこうと思います。

体験版といってもなかなかのボリュームがあって楽しめるので、気になる人は『DQMJ3』特別体験版をプレイしてみて下さい。

製品版は今月の24日発売です。
もちろん私は予約済み( ^ω^)

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年1月30日 (土)

リアル脱出ゲームやってきました

友人と大須にあるリアル脱出ゲームのお店に行ってきました。
こないだ看板を見て、偶然発見したのです。

20160111_174038

アジトオブスクラップ名古屋

我々が入ったのは「Escape from The RED ROOM」という赤い部屋。

Redroom

その名の通り、赤い部屋からの脱出ゲームです。

ネタバレになるので詳しくは書けませんが、驚きの仕掛けがあって感動しました。

しかし、残念ながら時間内に脱出はできませんでしたよ(´・ω・`)

時間切れになっても最後にはスタッフさんによる解答があります。
謎が解けずにモヤモヤしたまま終わりになるのかと思ってたので、安心しました。

いやー、謎解きの緊張感や時間制限によるスリルもあるし、部屋もしっかり作られていて雰囲気が出てるし、色々予想以上に楽しめました(正直、もうちょっとショボいと思ってた)。

今回のは時間制限30分(10分延長も可)の脱出ゲームで、少し安めの値段でしたが、他のやつは1時間半くらいのボリュームがあるらしいです。

面白かったので、また友人と行きたいと思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2016年1月12日 (火)

2015年プレイしたゲーム スマホ編

今回は2015年にプレイしたスマホ用ゲームの感想です。

家庭用ゲームはコチラ↓

2015年プレイしたゲーム 前編

2015年プレイしたゲーム 後編

--------------------

・ロジックスクエア
いわゆるピクロス。
仮想十字キー&仮想ボタンで操作なので少し操作しづらい。
やはりピクロス系はコントローラーがあるほうがやりやすい。
問題数は異常に多いので(おそらく2000問以上)、相当遊べる。

・王国の道具屋さん
・王国の道具屋さん2
なめこに代表される放置系ゲーム。
仕事の合間とかに短時間プレイするのにちょうどいいかな。
3DSダウンロードソフトでも発売されていて、そっちはもっといろんな要素があるみたいです。

・再建!ボロボロ神社
上記の『王国の道具屋さん』と同じ会社が作った放置系ゲーム。
システムも結構似ているが、神様の収集要素が強いかな?
でも、攻略サイトを見ないとコンプリートは難しい。

・ねこあつめ
これは世間でも結構有名ですね。
私にはあまり合わなかったかな。

・100万歳のババア
『100万のタマゴ』系の100万回タップするゲーム(うまくやると1タップで1以上減るので実際はもっと少ないが)。
タップするたびにババアが若くなっていく。
10万回もいかずに諦めた。

・キン肉マン マッスルショット
『モンスト』みたいなおはじき系。
ペンタゴンが出たのは覚えてるけど、それ以来やってない。

・口先番長vs
スマホゲーでは去年一番ハマったゲーム。
しりとりでバトルするのが熱い。
知らない言葉もたくさん出てくるので、ボキャブラリーも増えるかも。
3DSやWiiUなどのタッチパネルがある家庭用ハードに移植されないかな。
オススメゲームです。

・髪はえる
ハゲを育てて髪を生やすゲーム。
まったりとプレイできます。
たしかもうすぐ髪型コンプリートなので、そのうちまたやろうかな。

・ドラゴンクエスト どこでもモンスターパレード
『モンパレ』のスマホ版。
性格やランクアップがなかったり、ブラウザ版よりも色々シンプル。
ストーリーは同じなのであまりやらなかった。

・スバラシティ
建物をくっつけて大きくしていくパズルゲーム。
ファミ通で紹介されていたのでやってみたが、結構難しかった。

・みんなで倒せ!70億のゴブリン!
これも『100万のタマゴ』系だが、決定的に違うのはユーザーで回数を共有していること。
つまり、世界中のプレイヤーの合計タップ数で70億を目指すわけです。
私は本家より面白そうだと思ったんですが、ユーザーが少ないのか全然ゴブリンが減らないのが悲しい(まだ1億もいってない)。

・壊せ!建物!!
重機で街を壊しながら進んでいくアクションゲーム。
物理演算を使っていて、操作にクセがある。

・Q
最近3DSでも発売された、物理演算を使ったパズルゲーム。
なかなかよく出来たゲームで面白いが、スマホ版は広告が多くてジャマなので、3DS版を買った方が余計なストレスを感じずに楽しめると思う。

・もじさがし
一見『もじぴったん』に似ているが、ゲーム性は全然違う。
子供向けゲームにも見えるが思ったより楽しくて、やり始めると時間が経っている。
むずかしいモードはホント難しいので、ふつうモードが一番楽しかった。

・Monument Valley
エッシャーのだまし絵のような世界を進むパズルゲーム。
PSPの『無限回廊』に近いかな。
難易度もそれほど高いわけでもないので、楽しくEDまでプレイできた。
万人向けのパズルゲームだと思う。
世界的にも評価が高いようで、オススメです。

--------------------

スマホゲーはこんな感じですね。

最後の『Monument Valley』以外は基本無料のゲームなので、気になったらやってみて下さい。

にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2015年8月27日 (木)

『ポッ拳』をプレイしてみました

今日ゲーセンで初めて『ポッ拳』を見つけました。

20150827_174254

せっかくなのでプレイしてみました。

選んだキャラはカイリキー。
対戦は無謀なので、難易度ノーマルのCPU戦で遊びました。

20150827_175154

無事勝利できました。
でも、よくわからないうちに終わった気がします。

感想をいくつか挙げると、

・画面が見にくい
技のエフェクトやヒットした時の演出が派手すぎて、画面がよくわからなくなりますね。
私がレトロゲーマーなせいなのかもしれませんが、過剰演出なのは否めません。

・ポケモンがリアルすぎて気持ち悪い
実際動いてるところを見るとわかるんですが、ポケモンの肌や毛が妙に生々しくてなんか気持ち悪いんです(;^ω^)
これも「不気味の谷」の一種なんでしょうか。
そんなにリアルな質感はポケモンには合わないと思いました。

・360度走り回る必要性を感じない
『エアガイツ』のようなシステムなんですが、ただ煩わしいだけに感じました。
ポケモンの同人格闘ゲーム『タイプワイルド』のような2D格闘の方が、対象年齢を考えると分かりやすくてよかった気がします(スト4のようにキャラは3Dだけど実質2D格闘みたいなのでもよい)。

正直な所、期待したほど面白くなかったですね。
まだ1プレイしかやってないのもありますが、初回のプレイで面白さを伝えられないと、アーケードゲームとしては致命的というのも事実です。

WiiUにも移植が決まってますが、私は買わないかなー。



にほんブログ村 ゲームブログへ

|

2015年1月21日 (水)

クラブニンテンドーサービス終了

「クラブニンテンドー」サービス終了のお知らせ

Photo

クラブニンテンドーが終了だなんて・・・(´;ω;`)

しかし、一方でこういう情報も。

“クラブニンテンドー”がサービス終了へ、2015年秋開始を目処に新サービスに移行

2015年秋から新サービスが始まるそうです。

クラブニンテンドーのIDとニンテンドーネットワークIDが別でややこしかったからわかりやすくするんでしょうね。
秋からはニンテンドーネットワークIDを使った似たサービスが始まるのかな?

確認してみたら私は405ポイント残ってたので、ちょうど400ポイントの「ヨッシーのタマゴ カード&ケース」でももらっておこうかな。

クラブニンテンドーのDSと3DSのポーチは出来がいいのでこれからも使い続けますよ。

クラブニンテンドー、今までありがとう。


家庭用ゲーム機(全般・その他) ブログランキングへ

|