2021年9月17日 (金)

やらないか 踊ってみた 【黄桜でこい VRM Live Viewer】

今回は3Dモデルででこいちゃんに「やらないか」を踊ってもらいました。


配布されているモーションデータを使ったものなので、私の動きではありません。


昨日の記事とはまた違う方法でボディトラッキングを安価にできる方法が見つかったので、今度それを使った動画を作りたいと思います。
乞うご期待!



 



 


にほんブログ村 ゲームブログへ


 

| | コメント (0)

2021年9月16日 (木)

「MocapForAll」で安価にボディトラッキングできる?

最近、3Dモデルで踊ってみた動画を作りたいなあと思い色々と調べてます。

全身をトラッキングするためには頭・手用に「Oculus Quest 2」(定価37,180円)と下半身用に「HaritoraX」(定価27,900円)を用意するのが2021年現在一番安価にフルボディトラッキングできる組み合わせのようです。
それでも6万円以上するのでおいそれとは買えません。

しかし、「MocapForAll」というソフトを発見しました。
これなら9,999円で全身をトラッキングすることができるようです。

MocapForAll 公式サイト

Screenshot-20210917-at-050759-mocapforal

 

おお、これはうまく作動すればすごいのでは!?
PCのソフト側で全部やってしまおうというすごいソフトです(その分、スペックは要求されそうですが)。

ウェブカメラ(スマホでもよい)を2台以上用意すればいいだけなのでうまくいけばソフト代だけで済みますね。

体験版もあるので一度試してみるしかない!

でも、その前に部屋片付けて広さを確保しないとな(´・ω・`)

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年9月 7日 (火)

やらないか 歌ってみた

『やらないか(バラライカ)』を歌ってみました!

バ美肉でやりたかったことのひとつでもあります。

こういったアウトプットを自由にできるいい時代です。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

| | コメント (0)

2021年9月 6日 (月)

【黄桜でこい】3Dになりました!

でこいちゃんの3Dモデルの紹介をしてなかったので、簡単な動画にしました。


声はボイチェンだったり地声だったり、気分によります。



 

V8 Sound Card ボイスチェンジャー サウンドエフェクト 4種類音声変更 女声 変声器 V8S Mixer

 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月30日 (月)

ポケモンBDSP発売記念カップにドン統一パーティで参戦!

先日29日に行われた「ポケモンBDSP発売記念カップ」に参加したときのダイジェスト動画です。

戦績はクソザコナメクジですが、楽しかったゾ。

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月15日 (日)

ダブルバトルで今アマージョが強い!

アマージョを試しに育ててパーティに入れてみたら、思った以上に活躍したので単品で動画にしました。

カイオーガ使ってる人にはゴリランダーが天敵ですが、その明確な対策になるのでいいですね。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月 9日 (月)

キュワオーガでランクマッチをマスターボール級まで駆け上がる!

昨晩のポケモン剣盾配信の動画です。

3teneを使って3Dモデルを動かしながら、ゲーム配信も無事できました。

キュワワー&カイオーガパーティを初めて使いましたが、いい感じでしたね。
ダブルで苦戦してる方は参考にしてみてください。

以前、WCSでいい成績を収めた時もカイオーガを使っていたので、カイオーガには思い入れがあります。
やっぱりカイオーガのしおふきは最高だ!

 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

| | コメント (0)

2021年8月 7日 (土)

グラフィックボード「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 OC GDDR6 ZT-T16520F-10L」

新しいグラフィックボードを購入しましたよ。


20210807-053525


「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 OC GDDR6 ZT-T16520F-10L」というやつです(長い!)。


価格は29,800円でした。


20210807-081605


最近作成したでこいちゃん3Dモデルを使ってこないだテスト的にゲーム配信をしたら、重くて話にならなかったので購入した次第です。


まあ、今まで使ってたグラボは先代のPCの延命措置として買ったやつなので、性能は全然高くないのです。
今調べてみたら3485円でした。
その時は3D関係のことをするとは想定してなかったですからね。


正直なところ、どのグラボがいいとかよくわからないので、予算内で一番評判の良さそうなのを選んだだけです。


新しいグラボの性能を試すために『ストV』のベンチマークテストをやってみました。


旧グラボ「玄人志向 NVIDIA GeForce GT 710 1GB GF-GT710-E1GB/HS」
20210807-081159


うん、これはひどい。
FPS7.01って(;^ω^)


全然進まないのでベンチマークテストが終わるまでに20分ほどかかりました。


では、新グラボの性能を見てみましょうか。


新グラボ「ZOTAC GAMING GeForce GTX 1650 OC GDDR6 ZT-T16520F-10L」
20210807-085714


おお、ストVもちゃんと遊べるぞ!


これででこいちゃん3Dモデルを動かしながらゲーム配信できますね( ^ω^)


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ

| | コメント (0)

2021年8月 3日 (火)

3teneの「フェイストラッキングの初期化に失敗しました」

昨日の記事で3teneというフェイストラッキングができるソフトを導入しました。


次にWEBカメラで実際にやってみたのですが、なぜかうまくいきません。
フェイストラッキングを開始すると「フェイストラッキングの初期化に失敗しました」と出ます。
WEBカメラ自体は選べるのでソフトに認識はされています。


うーん、WEBカメラが古くて顔認識に対応してないとか?


20210803-060800


ニンテンドーDS配信のために購入したロジクールの「Qcam PRO 9000」というカメラなんですが当時9800円くらいでしたねえ。
当時はHD画質のWEBカメラはまだまだ高かったけど、奮発して買いました。
ピアキャスでこのカメラ使ってる配信者さん結構いましたね。


しかし、流石に10数年前のWEBカメラだし買い替え時でしょうか。
今ならもっと低価格で高画質なの買えるし。


と、考えながらも色々調べてみると公式サイトのアップデート情報がヒット。
設定から「フェイストラッキングの初期化パス」というのを変更すればいいかも。

・・・おお!できた!
ちゃんと顔認識して自分に合わせて動いてくれます!
ちょっと感動。


そして「Qcam PRO 9000」はまだ現役続行ですね。
無駄な出費にならなくてよかった。


 


 



にほんブログ村 ゲームブログへ


| | コメント (0)

2021年8月 2日 (月)

FaceRigと3tene

最近行っているバ美肉計画ですが、今日はWEBカメラを使ったフェイストラッキングができるソフトを試してみました。

まず一番利用者が多いと思われるSteamの「FaceRig」で挑戦。

Acd2409

重いとは聞いていましたが、確かに重い。
起動してもしばらくすると応答なしになってしまいます。

グラボは購入するとして、とりあえずこないだVroidで作った3Dでこいちゃんのインポートだけでもしましょう。

むう・・・。
vrmのデータはインポートできましたが、ジオメトリのインポートがうまくいきません。
調べるとBlenderというソフトで色々と修正しないといけないらしい。

・・・詰んだ。

FaceRigに払った1480円も無駄になってしまうのか(;^ω^)

とりあえずBrenderをDLしている間に他のフェイストラッキングソフトを調べていると「3tene(ミテネ)」というよさげなのを発見。
ダメ元でやってみましょう。

3tene 公式サイト

おお、すぐ起動するしインポートもかんたんにできた!
しかも、顔と上半身の揺れまでなら無料で使える!

FaceRigに比べてもかなり軽いようで、ちゃんと動作してくれます。

Photo_20210803050901

最初からこれでよかったんですよ。

20210803034439

 

20210803034453

3teneは日本の会社が作ってるから設定もわかりやすいし使いやすいです。
こんな素晴らしいソフトを無料(手や指、全身を動かすのは有料)で提供してくれている会社には感謝しかないです。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

| | コメント (0)